余生を共にとは思わない

※当ブログでおすすめしている商品はアフィリエイト広告を含みます※

家を出て拠点を作る

単身赴任中の夫

たまに帰省しては、俺に気を使えと言う

機嫌がすぐに悪くなる

気を使って、顔色見ながら余生を共に生活していこうとは、全然思わない

私のやること・やったこと・行動が気に入らないのか、必ずと言っていいほどクレームがある

たった今も、電話を掛けてきて一言言われた

やっぱりね、気も波長も合わないんだと思います

言われて私ほいつも気持ちが沈みます

これがかれこれ30年間です

長かったな…

これ以上一緒にいても、意味がないと思います

相手の言う事を聞いていたら、私は行きたい所にも、会いたい人にも会えないで終わるでしょう

そんな人生は嫌ですね

私という自分がないんだもん

やはり距離をとった方が私は私らしく生きれると思う

早いところ行動しないといけないかもしれない

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
アラフィフ・とれふるのブログ - にほんブログ村

自分らしさランキング
自分らしさランキング
ライフスタイルランキング
ライフスタイルランキング
生活・文化ランキング
生活・文化ランキング

人気ブログランキングでフォロー

家を出て拠点を作る
スポンサーリンク
とれふるをフォローする
とれふる

派遣で働く50代女性。
子育ては終了、家族はそれぞれの拠点で暮らしている。
これからは自分のしたいことを優先に生活をしていきたいと思っている。
高齢・一人暮らしの母の見守りが始まった。
50代女性のリアルを発信中。

とれふるをフォローする
アラフィフ・とれふるのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました